1. トップ
  2. 体験者の声
  3. 胆管がんを克服した体験者の体験談

世界中の天仙液体験者からの体験談
―胆管がんを克服―

※体験談はご本人の実体験に基づくお便りで、天仙液の効能・効果を示すものではありません。

複雑に転移してしまったがんが退院できるまでに

大島 耕一さん(千葉県・62歳)

私の場合は、1997年12月、診断の結果、「肝門部胆管がん」と「上部直腸がん」の重複がんであると宜告されました。すぐさまドレナージを3ヵ所行ったのですが…

>>内容を読む

胆管がん手術後の転移がんが消えた

矢田 登さん(大阪府・68歳・男性)

2000(平12)年5月15日のこと、毎月1回、高血圧と耐糖能異常の経過観察で診察を受けている病院の内科において、腹部エコー検査で胆管拡張が指摘されました。

>>内容を読む

天仙液が神様のように命を救ってくれた・・・

啓源さん(香港・男性 報告者/妻)

今年の6月頃、主人が突然、胃の調子が悪くなり、便も出来なくなって、病院で受診したら、普通の消化不良と診断され、胃薬を飲めば良くなると言われて戻りました。その後…

>>内容を読む